私たちの願いは、 AIを普及させ 快適な社会を
つくることです。

他のAI企業との違いFEATURE

全てを事業化している
日本唯一のAI企業です。

pramid_pict_pc@2x

Geek Guildは 「SmallTrain」で 全てできる

  • 他社

    A~Dそれぞれに特化した開発やビジネス展開

  • Geek Guild

    A〜Dの全てを自社開発・サービス提供

SmallTrainとは?PROJECT

一般の皆さまへ Geek Guidには次のような独自技術があります。
AIを使った便利で快適な生活・職場の環境づくりをご支援します。

SmallTrain(スモールトレイン)ディープラーニングフレームワーク

あらゆる種類のデータセットで汎用的に学習させたAIモデルだけでなくライブラリなど、AI開発に役立つ開発ツールを持ち合わせています。数週間で、1/10の価格でAIを開発できます。

キャッシュAI世界初の超小型AI。高価なGPUやAIチップがないてもスマホなどの小さな端末で動くAI

AIを実用可能にするためには、人間に近い処理速度が必要です。そのため、GPUやCPUに比べ約30倍の処理速度を持つAIチップが必要といわれています。でも…高価すぎます!キャッシュAIは高価なGPUやAIチップなしで小型端末で動く優れたAIです。AIの運用コストを大幅に削減できます。 スマホやスマートウォッチなど小型スマート端末に搭載できるAIです。

Geek Guidの
推進プロジェクト

p1

SmallTrainオープンソースプロジェクト京都エコノミックガーデニング推進事業採択

自社開発のAIエンジン「SmallTrain」を公開 世界規模のオープンソースプロジェクトにすることで高性能AIエンジンを普及させ日本の誇る最先端AI技術で高い次元のAIを普及させます。ディープランニング フレームワークとしてライブラリとラッパーのAI開発に必要な機能を搭載。

  • Small少ないデータを少ない工数で
  • Train学習する

SmallTrainは手持ちの少ないデータでも学習できるAI技術を表しています。

SmallTrain AI-OCR

実際のオフィスシーンでご利用いただくには、高い認識精度と高速処理が求められ、その上、運用コストを考慮する必要があります。認識精度、認識速度を十分に担保するには、一般的には、高コストのGPUサーバを使う必要があります。SmallTrain AI-OCRはそれらの課題を克服した、実運用に最適な高精度なAI-OCRです。 具体的な商用利用例としては、処方箋認識AI-OCRが薬局での処方箋の読み取りに利用されています。多様なフォーマットにも対応できる高精度の処方箋認識AI-OCRについては...

技術者の皆さまへ 簡単にAI開発ができるツールをご提供し、
商用利用に適したAI開発をご支援します。

smalltrain_logo

SmallTrain(スモールトレイン)は、あらゆる種類のデータセットで汎用的に学習させたAIモデルをご提供します。個別データを入れて、ユーザ独自の学習済みモデルを構築できる、次の特徴をもつサービスです。

  1. 環境構築が不要
  2. ノーコード(入力層に数行必要な場合はある)
  3. 簡易な転移学習を実行するだけ

SmallTrainは、学生からデータ サイエンティスト、AIリサーチャー、商業利用に使いたい企業エンジニアまで、皆さまの作業を効率化します。使い方を学ぶ苦労もありません。詳しくは、SmallTrainページをご覧ください。

キャッシュAI

ディープラーニングのAIモデルは、大きいもので100階層ほどのニューラルネットワークの階層構造になっています。その階層は入力層、中間層、出力層とで区分され、そのもっとも大きい中間層をキャッシュにしたのがキャッシュAIです。 例えば、SmallTrainで作成した学習済みモデルの中間層は60階層以上ですが、キャッシュAIは、その中間層をおよそ1階層分ほどに変換します。AIの高速化、軽量化ができ、従来は必須とされているGPUがなくても予測ができます。

NEWS

VIEW MORE
  • "処方箋を送れば、薬が届く" 「京都の薬局プロジェクト」を開始のプレスリリースを配信しました。本プロジェクトは、京都府「コロナ社会対応ビジネスモデル創造事業」補助金採択事業に採択されています。

  • 2020.11.25

    採択

    当社の「スマートエネルギーAI」が京都スマートプロダクトに認定され、認定証交付式にて認定証を授与されました。

  • 2020.11.09

    プレスリリース

    ディープラーニングフレームワーク「SmallTrain ver.0.2.0」のソースコードを、MITライセンスで公開しました。商用のAIサービスにも利用できます。